こころの日記

辛かったうつを克服して思うこと…

最近、小さな幸せが嵐のように押し寄せてくる気がします…。

 

今まで40数年間生きてきて、ほんの小さな出来事に感動したり、心が動かされたことがありませんでした。

 

うつを克服して思うこと

 

再発の心配もあるし、まだ完全にうつを克服した、とは思えないけれど、

(まだ抗うつ薬のトレドミンを1錠飲んでいるし、、、)

今はただ、うつになってカチカチに固まってしまった心が、少しずつ溶けてゆくような、

自分の気持ちに正直な、素直な気持ちで生きることができるようになった、と思います♪

 

うつの極期のときは、ただ辛くて、

朝を向かえるのが怖くて、

 

うつの回復期のときは、体調が天気やストレスによって

良くなったり、悪くなったり、

自分の症状に一喜一憂して、いつまでこんな不安定な体調が続くのか不安になったり、

 

今考えても仕方がないことをグルグルと考えてしまって、

悩んで悩むにつれて、悩みがさらに大きくなり、自分では対処できないくらい大きな悩みに思えてきて、

生きることをやめてしまいたい、と思ってしまったり、

 

まぁ、いろいろありました。

 

こんなに心が穏やかで、自分に素直に生きることができるなんて、

思いもしなかったので、、、^^

 

今は心から人生捨てたもんじゃないかな、と思います。

 

 

自分のうつの症状を記録するためのブログだけど、

ブログを通じてたくさんの人に出会えたし、辛いとき支えてもらったし、

数えきれない元気をいただきました。

 

世の中には、まだこんなに心が温かい人がたくさんいるんだな、と思ったし、

涙したこともあったし、

 

うつは辛かったけれど、うつにならなければ、こんな素敵な体験もすることがなかったし、

 

生きていて一時的にマイナスにしか思えないことでも、

結果的には経験して良かった、と思えることがあると思います。

 

辛いことを経験した分、その後の出来事が何よりも幸せに思えるし、

当たり前の事がすご~くありがたいと思う。

 

人間的にも大きく成長できたと思います。

 

きっと、うつまっただ中の過去の私がこの記事を見たら

何きれいごと言っているの、そんなことあるわけないじゃない、

と思うかもしれない・・・。

 

幸せは自分の心の考え方、物事のとらえ方だと思う。

 

それを知った私は、何より幸せなんじゃないかな、と思います。

 

 

先日のクリスマスイブには、ケーキを作りました♪

タマゴ6個を使った特大ケーキです^^

 

20131224cake

普段の食事は和食中心の節約料理なので、クリスマスイブのチキンやピザのごちそうがあって、

ケーキが食べられなかった…。

 

昨年は気持ちが不安定で、イブを心から祝うこともできなかったけれど、

今年は自分でも本当に現実?と思うくらい元気に過ごせていることに感謝です。

 

今年の願い事、家族が元気で過ごせるように、病を克服できますように、

プラスアルファで、仕事ができるようになる♪という思わぬ願い事も叶いました。

 

まだまだ40代、これからまた辛いときがあるかもしれないけれど、

うつを体験したことをバネにして、どんなことも乗り越えていこうと思います^^

人気ブログランキング

参加しています^^
応援していただけると飛び上がって喜びます♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ
にほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. ケイ より:

    ケーキおいしそう!
    私もこころさんのようにトンネルの出口に何が見えるか、楽しみに待てるようなれたらいいな。
    この経験が私の今後の人生の糧になりますように・・。
    初コメントです。

    • kokoro より:

      >ケイさん
      こんばんは^^コメントありがとうございます♪
      うつのトンネルの中にいるときはとっても辛いけれど、
      トンネルを出ると、今までと違った自分に会えました。
      うつは辛い経験だけど、人生経験として大きな力を得られると思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。