理由がわからないストレスは自分の考えに原因があった

うつこころリンクユニット

こんばんは、こころです^^

最近は休みの日になると雨が続いていたのですが、今回の3連休は天気が良くて気持ち良かったです。

青空が見えるほど天気は良かったのに、どこにも行かず家で過ごしていたのですが…。家で自分の好きな事をして充実した3連休を過ごせました^^

気分よく3連休を過ごせた理由は↓これかもしれません。

何故これをやりたくないのだろうと考えたら、やりたくない理由がはっきりわかった!!

少し前、誰に何か言われたわけではないけれど、気持ちが重い、何かしなければと焦ってしまい心が休まらない、という日が続いていたことがありました。

ふと、今私がやりたくないことって何なんだろう。

と、考えてみました。

やりたくないこと

疲れているのにブログを更新する

頑張って料理を作る

掃除を頑張る

特にブログのこと。何か人のためになるいいことを書かなければいけない。定期的に更新しないといけないと、思い込んでいました。

誰かにブログを書きなさい!!と言われているわけでもない。

なんで私がブログを始めたのか、と思い出してみると、自分がブログを書くのが好きだから、ただそれだけ。

いつの間にか楽しい気持ちを忘れて、義務的にブログを更新しなきゃいけない、と思っていたことに気がつきました。決してカリスマブロガーになろうとか、有名になろうとか、そんなことか全然思っていません。

頑張って料理を作る、掃除を頑張るのも同じこと。(家事を頑張ることも同じこと)

いつだって完璧を求めてしまうから疲れてしまうだけ。疲れた日には頑張って料理を作らなくてもお惣菜買ってきても、お弁当を買ってきてもいいじゃない。

掃除だって毎日すればキレイで気持ちいいけれど、疲れているのに無理して毎日掃除する必要はないと思う。

疲れたときは無理しないで心を休めて、元気なときに頑張ればいい。休んでいるときも心を疲れさせない、余計な事を考えずゆっくり休む。

できるときにできることを少しずつやる。

自分で自分のことを追い詰めないで、心を楽にして行動していると、自然と物事を楽しむ余裕が出てきます^^

なんでこんな簡単なことに気がつかなかったんだろう。

と、最近思いました。

相当疲れていたのかな、私…。

本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする