過去のことも先のことも考えすぎない。今が一番大切だから…

うつこころリンクユニット

こんばんは、こころです^^

今のことじゃなく、明日のことや将来のことについて、必要以上に考えたり悩むのは無駄だと思いました。(私のことです)

今できることをやる、ただそれだけです。

今、疲れているのなら十分に休む。そして元気になったら、できることをする。(決して無理のない範囲で…)

なんでこんなことを書いたのかというと、また私の周りで亡くなった人がいます。つい先日まで元気で挨拶もしたし、まだこれからも会うことがある、と思っていたのに…。

突然亡くなりました。

急なことで、なんだか信じられなくて…。

今のことを放っておいて、先のことや過去のことを考えて後悔したり、心配したり。そんなことをしても時間の無駄じゃないかな、と思います。

先日、私の息子も先のことを考えて思い詰めていたみたいで、ひどく元気がありませんでした。

「自分の将来のことも心配だけど、必要以上に考えすぎてもいいことないし、とにかく今の自分にできることをしたほうがいいよ。」

と、私が言いました。

先のことが心配になったり、今のままでいいのか不安になったりするのは仕方ないと思います。でもね、必要以上に考えすぎてしまって、思考がマイナスになってしまうのも、どうかな?と思います。

今できることをやって、あとは天に任せてみる。なるようになる。やってみてだめだったら、またその時考えればいいだけのこと。

そう言えば、新しい職場で働く初日にも、そんなこと考えていました。やるだけやってみて、だめなら仕方ないし、またその時考えればいい。

とにかく、今私にできることを精いっぱいやろうっ!!ってね。

人間いつ死んでしまうかわかりません。私だって、もしかしたら今日、それとも明日?一週間後?に死んでしまうかもしれません。

あとから考えて、悔いのない生き方をしたいです。後悔だけはしたくないから…。


本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする