自殺予防キャンペーンでもらったボールペン

うつこころリンクユニット

こんにちは、こころです^^

9月の新学期を前に、関東では自殺予防キャンペーンをやっていたようですね。長い夏休みも終わり、月曜日から新学期なんですね。

福島の小中学校は、もう10日も前から二学期が始まっていたので、なんで今頃?と、すぐにぴんと来なかったのですが…。

関東で単身赴任している夫が、通勤途中でもらったそうです。

▼自殺予防キャンペーンのボールペン

夫が言うには、通勤途中でコンビニでコーヒーでも飲もう♪コンビニのイートインスペースでコーヒーを飲んでいたところ、外にいた自殺予防キャンペーンを行っていた人が、わざわざコンビニ内まで入ってきて、ボールペンを渡されたそうです。

その時は、まさか自殺予防キャンペーンのボールペン、なんて思わず、バッグにボールペンをしまい、次の日の朝、バッグの中を整理していて気がついたとのこと。

「俺って、そんなに病んでいる顔していたのかな?」と、夫が言っていたのですが、私にもちょっとだけ心当たりがあります。

最近、夫が家に帰ってくると、機嫌の悪い日はとことん期限が悪い。本当に小さなことですぐキレるし、子どもたちと私は触らぬ神にたたりなし、という感じで、接していることもあるくらい。夫が不機嫌なことが多いと、子どもたちもどこか距離を置いてしまいがち。

機嫌が悪いかと思えば、全く正反対でハイテンションの時もある。気分の差がとっても激しいのです。そういえば、前にもありました。仕事が残業続きでめちゃくちゃハードな会社に勤めていた時。

本当に大丈夫なのか?と心配になります。

夫自身、自分で心理学の勉強をしているので、今の俺の状態はうつかもしれない。と言っているほど。

仕事も大変だし、単身赴任で自分のこともやらなければならない。独身時代は10年ほど一人暮らしの経験がある夫でも、仕事と家事は大変だと思います。

(私の場合、まだ体力的に精神的に辛いときは、子どもに助けてもらえるので)

私が最初にうつになったとき、陰でウツ関係の本を読み漁り、勉強して不器用ながらも支えてくれた夫。

夫がいてくれるからこそ、私の今の生活があって、こうやってブログも書くことができます。普段は離れて暮らしていても、家族であること。こっちに帰ってきたときは、ちょっかい出していじめないで優しく接してあげようと思います。

ほんとですw

本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする