一日だらだら過ごしても罪悪感を感じることがなくなりました

うつこころリンクユニット

せっかくの休日なのに、1日のほとんどを寝て過ごしていました。

以前の私なら、「ああああああ、またやっちゃった!休みを無駄にした~」なんてショックを受けていたけれど、

今の私は、「普段しっかり働いているんだもん。休みの日1日寝ていたっていいんじゃない」と開き直っています^^

だらだらと寝ていたけれど、寝起きはスッキリ!!平日の仕事の疲れがたまっていたのかな?と思います。

最近、ゆるゆると過ごすことが自然とできるようになったこと。無理な時は頑張りすぎない。疲れたときは休む。疲れる前にしっかり休むことも大切。

自分で自分を追い詰めない、自分を許すことがしっかりできてきたのかな?と思います。

部屋がちょっと荒れていたって、洗濯ものがたまっていたっていい。ゆっくり休んでから一気に片付ければいいんだもの。

ゆるゆると自然と過ごせるようになってから、ストレスもたまりにくくなったし、イライラすることもなくなりました。仕事に対しても、家族に対しても不満を抱くこともなくなったし、生きることができるだけでありがたいです。

(こんなこと言うと、夫にばば臭いなっ、なんて言われるけど気にしないです。本当に目に見えるものすべてに自然と感謝できるようになりました)

ゆるゆると過ごせるようになって私が笑顔でいることが増えたからかな?

年齢を重ねると自分の力ではどうしようもできないこと、何か見えない力に助けられていることがわかるようになるし。寒い冬にあたたかく住む家があって、毎日何かしら食べるものがあって、家族が一緒にいてくれる。それだけでも十分幸せじゃない、って思います。

だって、もしかしたら今日、いや明日、明後日に死んでしまうかもしれないし。イライラとストレスためたくないし、好きなことしたいし、ゆったりとした楽しい気持ちでいたいし、人と自分を比較して追い詰めることはしたくない、今の自分を好きでいることの大切さがわかります。

これから洗濯して、軽く掃除して、今日できなかった用事を済ませます。最近、ぐっと寒くなってきました。もうすぐクリスマスに大晦日にお正月。イベント盛りだくさんです。体調を崩さないように、みなさんも気をつけてくださいね^^

本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする