楽に考えないと、無理しても何もいいことはない

先週は涼しかったのに、また今週は暑くなりそうです。気温差が激しすぎて、身体が本当についていかないです。寝ても寝ても眠かったり、身体が疲れやすかったり。完全に自律神経のバランスが乱れているのかな?と思います。

天気が悪いと気持ちも沈みがち。仕事のストレスが溜まりやすくなったり、仕事に対する自身がなくなったり、家に帰って家のことが何も手につかなくなったり。また、知らず知らずのうちに身体に無理させているのかもしれない、と思います。寝ても寝た気がしないこと。良く寝た~、スッキリ、という気持ちにもなりません。

何事も真面目に考えすぎるのをやめて、肩の力を抜いて楽~に生きないといけないよ、と頭ではわかっていても、なかなか実行できずにいます。

前に友達が言っていたこと。

「私たちは今までにたくさん我慢してきたのだから、自分を犠牲にしてまで頑張りすぎる必要はないんだよ。」と言ってくれたことを思い出しました。

仕事でも身体壊して、精神を病んでまで続けることないんだよ。そう思います。本当に。

仕事でもプライベートでも人に嫌われるのが怖くて、つい自分にストレスがかかってもいい顔をしてしまいます。嫌なものは嫌、できないものはできない、ハッキリ言えるようになりたいです。無理なことを続けて我慢しない、自分の心を守ることも大切だと思います。

ちょっと身体も心もガチガチになってきているのかな?今日仕事から帰ってきたら、ぬるめのお風呂にゆっくり入って、嫌なこともすべて水に流せたら、と思います^^

スポンサーリンク
アドセンス




アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス




コメント

  1. ヘルミーネ より:

    こころさん、本当にこころさんが書かれている通りだと思います。
    私も軽いウツになってから、やっと身に染みて感じたことです。

    お互いに、自分のことも大事にしましょう。

    • こころ より:

      ヘルミーネさん

      うつにならなかったら、自分の体力考えず暴走していたと思います。
      疲れたら休む、うつになりやすい人は、くたくたになるまで頑張りすぎないようにする。
      自分を大切にしたいです♪
      いつもコメントありがとうございます^^