4月になって初夏のような日があると思えば、また急に寒くなってきて、身体がついていかない気がします。

なんだろう、理由が分からないけれど、何か疲れている感じ、元気がでない、、、そんな日が続いています。

 

仕事が休みの日でも寝てばかりいたりして。寝てばかりいると、夫が外で働いているのに、私は短時間パートのくせに何寝ているの?と無意識に自分を責めたりして。

 

結局は自分が真面目すぎるから、自分で自分の首を絞めているそんな感じです。嫌になるくらい。

 

身体の元気が出ないと、心も元気がなくなってきて、考えることがすべてマイナス思考になってしまったり。

自分に対する自信がなくなったり、どんどん嫌なことが引き寄せられてくるのでは?と言った錯覚に陥ったり。

 

このマイナス思考を断ち切るには、今よりももっと辛かったことを思い出すこと。

 

すると、今の状況って、たいしたことないよねって思えます。

 

数年前の引きこもって外に出られなくなったことを考えれば、今は外で働いているし、

夜は眠れるし、ご飯は食べられる、お風呂だって億劫に感じることなく毎日入ることができる。

すごいじゃん、私って。(自分で自分をほめてあげます)

 

辛かったことを思い出すと、まだ全然余裕、大丈夫だよ、と思えます。

知らず知らずのうちに、アンパンマンの歌を口ずさんでいたりね^^

(もし自信をなくして、くじけそうになったら、いいことだけいいことだけ思い出せ♪)


アンパンマンの本 / zayzayem

 

元気が出ないときは、

何も考えず寝る(寝ることが悪いことだと思わない)

ご飯をしっかり食べる

必要以上にスマホをいじらない

(スマホを触っていると、ついつい人と自分の生活を比べてしまったり、悩まなくていいことを悩みだしてしまったり、必要以上に疲れてしまうことがあります。思い切ってスマホの電源を切ってしまうとすっきりします。)

良く母が言っていました。「しっかりとご飯を食べないから元気が出ないのよ~。」ってね。元気が出ない、と思ったら、忙しくてしっかりご飯を食べていなかった。食事のバランスが崩れていたってこと、よくあります。

 

私の場合、元気がないときはひたすら寝ること。自分でもびっくりするくらい寝ると、心が軽くなって元気になります。マイナスな感情もその時だけで、長くは続きません。気持ちが落ち込むと、ずっとこの重い気持ちが続くのでは?と心配になってしまったりするけれど、そんなことはないです。

 

ストレスの多い現代社会だけど、少しでもストレスをため込まないで、ゆるゆると過ごしたいです。