病気になって、健康のありがたみがわかるっていうけれど、今の私はまさにそれ。

先週の終わりからインフルエンザにかかってしまいダウンしています。インフルエンザは昨年もなったのに、2年も連続でかかるなんて私の免疫力が落ちているのか体力が落ちているのか、抵抗力がなくなっているのか。ちょっと自信なくします。

人生の中でインフルエンザにかかったのは今回で3度目。今回のインフルエンザはB型だけあり一番軽かったかも。

 

今は熱も下がり、咳もなく、辛い症状があったのは1日だけ。だいぶよくなってきたのですが、一家の主婦が倒れると大変なんだって思いました。1日動けないだけで、家の中がすごいことになっています。

今回インフルエンザになったのは、私だけじゃなく子どもも2人ともかかりました。一家全滅…しかも、夫は単身赴任でいない…。

 

病院に行くのは熱が完全に上がる前だから、なんとか車で行くことができたけれど。病気になって普段何気なく行動していることが当たり前じゃないこと。健康で自分の身体が自由になることってありがたいことだと思いました。ほんとです。

昨年インフルエンザになったときは、夫が食事を作ってくれて、子どもたちが洗濯してくれて助けられたけれど、今回は私が一人で頑張るしかないです。

 

ああ、こんなとき家事手伝いロボットがいてくれたら、と思いました。

 

仕事もね、昨年もインフルエンザになって休んだから、休みの電話を入れるとき申し訳なかったです。ただでさえ人手不足なのに…。夫に言われせると人手不足なのは会社の責任で、私がそこまで職場のことを心配する必要はない、安心して休め、と言ってくれたのですが。

 

多分、インフルになったのは最近の疲れ(職場が人手不足で一人の負担がかなり大きくなっていたこと)プライベートでストレスがマックスになっていたこと。無意識レベルで無理がたたって、身体が限界に達してしまったんだと思います。

まあね、病気になってしまったのは仕方ない、わざとなったわけではないし、余計なことを考えずにしっかり休んで、良くなってまた元気に働きたいです。身体は辛いけれど、子どもたちとコミュニケーションをとる時間ができてよかった♪と思います^^