現実じゃなくて良かった…

昨日、嫌な夢を見ました。

義母ががんになってしまって、私もがんになってしまって、夫までがんになってしまう夢…。しかも病院にいて、義母と私は入院中…。夫も具合が悪そう、、、もう死ぬんだから、、、みたいな皆の暗い表情がリアルで怖くなりました。

私はまだ死にたくない!!

と、思ったら夢から覚めました。

ああ、良かったです。夢で…。

こんな夢を見たのは、最近一日一日を過ごすのが精いっぱいで、もういつ死んでも後悔はしないよ!なんて考えているからなのかもしれません…。死んでもいいやと軽く考えても、実際に死ぬとわかるとなると怖くなるものです。

ストレスたまっているのかな?精神的なストレスだけじゃなくて、寒暖差のストレス。朝晩と日中の気温差に疲れる、休みの日になると、子どもが具合が悪くなって病院に行ったり、部活の送迎に疲れたり…。

子どもも、中学生と高校生で手がかからなくなっていても、悩みは増えていったり。

ぐるぐる頭の中で考えても、余計なことを考えすぎてもはじまらないのにね。

明日仕事に行けば、金曜日は仕事はお休み。あまり余計なことを考えず、自分の好きなことをして気分転換をしよう♪

ストレスをためるために生きているじゃないからね。楽しむために人生はあるんだからね^^


スポンサーリンク
アドセンス




アドセンス




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス