8月になって朝晩は涼しい日が出てきました。昨日の夜は窓を開けて寝ると寒いくらい…。8月なのに毛布にくるまって寝ていました。東北の夏はお盆までなので、もう夏は終わりなのかな?と思います。

 

夏休みに入ってから、子どもたちが好き勝手しているので、朝からガツンと怒りました。夫が普段いない分、甘やかしてばかりじゃいけないので。夜更かししていて、やらなければならないことができていないので。

朝から怒るとイライラとまらないし、テンションも下がりますね。

なんでこんなに自分だけイライラしているんだろうって。こんな時夫がいてくれたら相談できるけれど…。自分のイライラが始まると、よそのお母さんは余裕で子育てしているよう思えたり、自分だけイライラしてばかみたいに感じたり。母親としての自信をなくします。

決して、自分だけイライラしてることなんてないんだけどね。

 

こんなとき、夫がいてくれたらな~、と思います。早く夫の夏休みがこないかな、と思います。夫の存在に感謝です。

 

夫と一緒に暮らしているときは喧嘩したり、お互いにイライラしたこともあるけれど、そばにいなくなってから存在の大きさが身に染みてわかります。単身赴任してからの生活は慣れたけれど、思春期の男の子の子育ては、男親の存在が必要です。母親にはわからないことも多々あるので…。

 

このまま家にいたらストレスがたまると思うけれど、数時間でも家から離れて仕事に行ってくると気分転換できると思います。

 

子どものスマホとゲームも取り上げたし、夕方までには反省しているかな?