農協で見つけたかわいらしい野菜「プチヴェール」

うつこころリンクユニット

この間、近くの農協に行ったとき、かわいらしい野菜を見つけました♪

プチヴェールという野菜で、スーパーでも見たことがありませんでした。値段も150円ほど。小さなプチヴェールが15個くらいは入っていたのかな?

プチヴェールって聞いたことのない野菜だから、ネットで調べてみると、

1990年に増田採種場が開発したアブラナ科の野菜なんだそうです。なんでもケールと芽キャベツから誕生したそうで、ビタミンやカロテン、鉄分、カルシウム等のミネラルを多く含んでいるんだとか。

私がプチヴェールを買いたいな♪と思った理由は、栄養が豊富そうだから^^

調理方法も簡単です。

ピンポン玉くらいの大きさだから、お弁当に入れるとかわいらしいし、オシャレになりそう。軽くゆでて食べてみたけれど、味にくせもないし食べやすかったです。夕飯のから揚げと一緒に食べてみました。

プチヴェールはフランス語で「小さな緑」を意味するそうです。見た目がかわいらしい緑のバラのようです。調理が簡単で栄養価が高い野菜は、食卓に頻繁に登場させたいです。

楽天でも見つけました^^

本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする