断り切れない子ども会と役員と…

うつこころリンクユニット

4月から子ども関係の役員をやることになりました。

なんとか役員から逃れたい、と思っていたのですが、順番なので仕方ありません。仕事していても、忙しくても関係ないみたいです。

子ども会の班長と、小学校の広報委員です。

小学校の役員はやったことがあるのですが、今は人数が少ないので6年間で1回だけじゃ少ないらしい…。

役員といえば、うつになったとき、子ども会の班長と役員がダブルでやってきて大変でした。当時は人に会うのも、外に出るのも嫌だ、人と関わりたくないと思っていたし。役員も「私はうつなので出来ません」と言いたかったけれど、大勢のお母さんの前で、自分のうつを公表する気にはなれなかった…。

役員としての簡単な資料作成も、普通なら数十分でできるものが、4時間もかかったし。半べそかきながら書類を作ったのを思い出しました。ほんと、冗談抜きで辛かった。今回、また書類を作成するんですが、こんなに簡単なものが難しく感じたなんて、やっぱりうつで頭が回らずおかしかったんだ、と思いました。

4月から上の子どもが高校生になるので、学校の準備があったり、入学式があったり、やらなきゃいけないことがあると、気ばかり焦ってしまうこともあります。やってみると大したことがないのに、頭の中で考えてばかりいると大変で終わらないんじゃないか?という気持ちになってしまう…。

4月から高校に通う子どもは毎日お弁当を持っていくことになるし。また、お弁当作りが始まる、と思うと億劫になってしまったり。

高校関係の書類も書いてみれば大したことがないのに、記入する前は面倒だ、大変だ、と思ってしまいます。面倒くさがり屋なんですね。面倒くさがらないで、今できることをどんどんやってみればいいのに。

やるべきことを手帳に書き込むか、やるべきことをできるだけこまかくわけて付箋ではりつける。紙にやるべきことを書きだすと頭の中がスッキリします。いつまでに何をやらなきゃいけないのか、と。なんでも自分一人でやろうと思わないで、家のことも、子どものことも旦那に協力してもらったり…。

最近は旦那よりも子どもに協力してもらうことが多いです^^

昔の私からみれば、何怠けてばかりいるの?母親なんだし、もっとしっかりしないとだめだよ。と思うかしれない。でも、今の私はこれでいい、完璧な母親じゃなくても、失敗しても、今の自分にできることをやればいい。肩の力を抜いて気楽にいこうよ♪そう思います。

本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする