久しぶりに感じる心の軽さとひなまつり

うつこころリンクユニット

もう3月ですね。

今年の春は久しぶりに心が軽いです。子どもの高校受験も無事終わったし、心配事がないし、身体が元気だからもしれません。ここ数日、不思議と身体も疲れにくいし、身体もうつになる前のように動けます。身体が動けるからと言って、バリバリ疲れるまで動いちゃいけないんだけど…。春だし、季節の変わり目だし。部屋の模様替えをしたくなったり、苺を使ったケーキを作ったみたくなったり、やりたいことが増えました♪いいことです

今日はひな祭り。


花餅 / “KIUKO”

我が家の女子は私とわんこだけ。それでもケーキを焼いて、ひな祭りのお祝いをしようと旦那に言ったら、その行動は痛いのではないか?と言われてしまいました。40代になってひな祭りパーティでもないけれど、ただ単にいちごのケーキが食べたい♪と思っただけ。仕事が休みの日に、いちごのケーキとコーヒーを飲んでまったりしたいだけなので、行動に移すことにします^^

あまりケーキを食べすぎてしまうと、来週の子どもの卒業式にスーツが入らなくなってしまう、という心配もあるのですが…。

今朝の福島は、いつもの朝に比べて暖かく感じました。まだ山にも雪が積もっているのが見えるし、風は冷たいけれど、ほほに当たる風が痛くないです。雪もぱらついていないです。日中はだんだんと暖かくなってきたので、春の訪れを感じます。

春は好きだけど、花粉が苦手…。今年は花粉症の症状があまり出ないといいなぁ・・・。


本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする