夜になっても身体が疲れにくい理由…

うつこころリンクユニット

朝、豆乳を飲んだからなのか?それとも先日から飲み始めたすっぽんのサプリメントがきいているのか、今日は夜になっても元気です。いつもだったら仕事から帰ってくるとすぐにダウンしてしまうのに…。身体が疲れないと嬉しいですね^^

それでも疲れないからと、夜更かししたり、パソコンばかり触らないように気をつけなきゃと思っています。

数年前に鬱になったときの事を思うと、今は幸せだし、心に余裕があるし、元気だなって思います。本当に自然体でいられる。家族に対しても無理していないし、出来ない時はできないとハッキリ言えるし、疲れたときは疲れたと言える。

自分に無理していないし、調子が悪いときは悪いと認めてその時できることをする。

ありのままの自分を受け入れて生活できること、大切なことなんだな、と思います。

今日、久しぶりに家族で外食をしました。数年前は外食なんて金銭的にも、精神的にも余裕がなくてできなかった。外食するとお金がかかるし、外食しに外にでると人に会うのが嫌でたまらなかった。家族で外食なんて普通の事なんだけど、そんな普通の事も今の私にとっては嬉しい出来事だったりします。家族で仲良く笑っていることも。

日々の小さな幸せがとっても嬉しくて、生きてて良かった♪なんて思います。ちょっと大げさかもしれないけれど、嬉しいんです。こんなことを思うのは私だけかな?


本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. パンダママ より:

    こころさん、こんにちは!(^^)!パンダママです。お久しぶりです。
    こころさんのブログ更新が続くと、「こころさん、調子いいのかなぁ。」と安心してます。
    私も復職から早2か月が過ぎ、仕事の方は順調にこなしていますが、休みの日は何も予定がないと
    身体が言うこと効かず、半日寝て過ごしてしまうこともしばしば・・((+_+))
    無事、復職できたことで緊張感がなくなったからなのか、寝ても寝ても眠くて仕方ないんです。
    ダンナには申し訳ないけど、休日は家のことはお任せでダラダラ過ごす日々が1か月ほど続いていました。
    でも、今日、子供のクラブの試合があり、6時に起きて、お弁当作って洗濯して、廃品回収の当番もやって、確定申告の書類も作って、午後からは美容院にも行ってと、休日なのに久しぶりにフル稼働で動けて嬉しかったです♪♪
    休みの日に朝から夕方まで動けるなんて、ごくごく普通のことなんだけどね。こころさんの言うように、私も普通のことがすごく嬉しい出来事に思えたりします。

    うつになって辛い思いをたくさんしたから、あたりまえの日常に幸せを感じることができるようになったかな?と思います。うつになったことは決して、自分にとって無駄ではなかったって実感してます。