季節の変わり目で身体が疲れやすいこと・・・

うつこころリンクユニット

季節の変わり目のせいか、身体が疲れやすいな、と思うこの頃です。

3月になって暖かくなったと思ったら、朝起きたら外が真っ白。雪が降っていたり…。
昼間は雪がちらついたり…。

体調がおかしくなるのも無理ないな、と思います^^

最近、仕事が忙しいせいか、買い物をして、夕方家に帰ってくるとぐったりしてしまって。
そのまま爆睡、ということもあります。

夕飯作りも、旦那にお願いしてしまうこともあったり。
(以前の私だったら、旦那にご飯作りを頼むなんてできなかった…)

まぁね、40代だし、疲れやすい年齢だし、仕事もハードだし、
疲れて当たり前。疲れたら休めばいいじゃん、と自分に対してゆるゆるな生活を送っています。

とにかく季節の変わり目は身体を疲れさせないこと

花粉症も、喘息も持っているので、疲れる前に休む。夜は早めに寝る。

これを徹底しています。

主婦としての自分のことも、

周りの主婦と比較したり、料理を手抜きして自己嫌悪に感じたり、
家事も今までの半分くらいしかできていないれど気にしない、気にしない。

私は私だもん。他人にない魅力だってあるし、人と比較しても仕方がないこと。

私はこれでいいのだ^^

と、思っています。

私生活ではなるべくストレスに感じることはしないし、
いい感じに毎日を過ごしているしね。うん。いい感じです。

うつになったのは、辛い出来事だったけれど、今のゆるゆるな完璧主義すぎない
自分になれたと思うと、これで良かった♪と思います。

今日は大震災から4年。

本気で死ぬかと思ったあの日から、こうして今も生きている。

命の重みを知ったのも、家族のありがたさを知ることもできた。

人生、いつ何が起きるかわからないから、自分の心に素直になって、

毎日を大切に生きようと思います。

PS 最近、朝日を見るとありがたい♪と思います。

今日も素晴らしい一日がはじまるといいなって、思ったりして…。

うつのときは、朝日が昇ると辛くて、辛くて、また一日が始まるのかって、

不安になってたまらなかった。

まさかこんなに心が穏やかになる日が来るなんてね。

信じられなかった…。

どん底を見たから、今がすごく幸せに感じるのかな?と思います。

本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. パンダママ より:

    こころさん、こんにちは。
    3月だというのに、私の住んでいる愛知県も一昨日、雪が舞い寒かったです。
    先週末は、最高気温16度のポカポカ陽気だったので、ホント体調管理、大変です。

    遅くなってしまいましたが、お誕生日おめでとうございます♪♪
    息子さんからのプレゼント、スヌーピーのお財布、すごくかわいいですね。男の子がお母さんのために、プレゼントを選んで買ってくれる・・母としては泣けるほど嬉しいですよね。
    素敵な誕生日になって良かったですね♪
    我家ではあり得ないなぁ(笑)自分たちの誕生日が近付くと、息子たちは、欲しいものを連呼してます。私、5月が誕生日なので、今から欲しいものを言い続けてみようかな~?

    昨日(3月11日)は、東日本大震災から4年。東北に知人がいない私にとっては、正直、どこか別世界の出来事という感じだったのですが、こころさんとネット上だけど、知り合えた今年は違う・・。
    こころさんのブログ読者になって、こころさんが時々ブログで震災のことにも触れていて、私の中で震災が身近なことになりました。
    昨日、ミヤネ屋が福島中央テレビから生中継していて、今の福島の映像をたくさん流していました。
    家族も家も失ってしまった人たち、原発事故の影響で、いまだ故郷に戻れない人たち・・未来への不安を抱えながら、それでも必死に生きている人がたくさんいる。今の自分の抱えている悩みのちっぽけさに気付かされました。
    自分だって、いつ災害に巻き込まれるかわからない。あたりまえの日常があることに感謝しなきゃいけないですね。
    うつ病で休職して、時間ができて色んなことを考える時間ができ、自分を責めたり焦ったりマイナスなこともたくさんあるけれど、大切なことにも気付くことも多く、貴重な時間を過ごしていると思えてきました。
    こころさんがよく書いているけど、うつになったことは、自分の人生にとってプラスなんだ!と最近少しずつ思えるようになってきました。