心が穏やかになってきた理由…

うつこころリンクユニット

毎日のなんでもないこと。当たり前のようなこと。

そんなことひとつもないんだな、とふと感じました。

当然、と思っているから感謝できないし、ちょっとしたことでイライラしてしまう。

小さな頃、よく親に

「当たり前のことなんてない、いつも感謝の心を持ちなさい!」なんて、

口が酸っぱくなるほど言われていたけれど、感謝って言われても、

本当に心の底から感謝する意味が分からなかったんです。

それが、最近、感謝という言葉が心に響くようになりました。


幻境之光 / Hsiung/d6478coke

今回、身内に不幸がありました。

不幸があったのは、とっても悲しいことなんだけど、

それ以上にもっと家族の絆が強くなることができました。

故人のおかげなのかな?つい、ぽろっと涙が出るほど、

今の自分が幸せだ、と感じることができたり、

旦那への感謝だったり、子どもへの感謝、義理家族への感謝、

私って、すっごく幸せなんだ、と感じることができました。

こうして、ブログ記事を書くことができるのも、そのひとつ。

季節の変わり目なのに、体調を崩さず仕事に行くことができるのも、そのひとつ。

今年の冬は家族が風邪を引いていないのも、そのひとつ。

家の中に笑いがあるのも、そのひとつ。

うつで辛い思いをしたからこそ、ちょっとの良いことが、

とっても、とっても幸せだ~、と感じることができる。

生きていて良かった♪と思う私です^^

うそでも、自分をだましてもいいから、感謝の気持ちを持つこと。

毎日の生活の中で、感謝できることを探すこと。

これも、こうして思考が現実になる 2の実践結果なのかもしれないけれど、

ここ最近、心が穏やかであたたかいのは、決して偶然じゃないと思う私です。

幸せも、常に自分の心の中にあるんだな、と思います。


本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 877 より:

    はじめまして
    僕も軽鬱で現在頑張っています!
    まだまだ元のじぶんには戻れないですが
    良くなってきているのは感じます!