頭を使うのが疲れる、不調な時にしていること・・・

うつこころリンクユニット

ずっと、ご無沙汰していました。

なんとか毎日の生活を過ごすことはできるし、

夜はしっかり眠れるし、

ご飯も食べることはできるし、

面倒くさがらず、お風呂に入ることもできる。

なんとか最低限の家事もできる。

だから、大丈夫だよ、と自分にいいきかせていたのですが、

どうしても、自分のことだけで精一杯で、ブログを書く、

という元気がありませんでした。

ブログのコメントの返信がかけずごめんなさい…。

とにかく頭を使うのが面倒に感じるんです。

うつになってから、定期的に頭を使うのが嫌だ、と強く思うときがあります。

嫌だと思うのが数日だったり、数週間続いたりするのですが、

今回は年が明けてからずっと、頭を使うのが嫌だ、という状態が続いています。

ここのところ、とっても寒くなってきたし、

お正月の疲れや、連休に子どもを連れて遠く離れた実家に帰ったりもしたので、

疲れが、どっとでてきたのかもしれない、と思うし、

あとは、更年期なのかも、と少し思っています。

更年期の始まりって、疲れがとれないことが多いみたいなので…。

体調のことに関しては、なんで具合が悪いんだろう、

とあまり気にしないようにしています。

考えても始まらないしね^^

最近、休みの日に部屋の中をキレイに片づけるのが気持ち良く感じます。

ブログを書いたり頭を使うのは疲れるけれど、

何も考えず、身体を動かすのは楽な気持ちがするので。

一年ちょっと前にやった断捨離をしてみたり、

(着ていない洋服を捨てたり、使っていないものを処分したり、部屋の中をスッキリさせたり)

いらないものを捨てた後、キレイに掃除をして雑巾がけをしたみたり、

頭が疲れたときは、身体を動かすと気持ちが楽になる気がします。

本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ともこ より:

    初めてコメントさせていただきます。
    中学生の息子がうつと診断されてから半年。
    調子が良い日の次の日に、悪化してしまったかな?と思うような状態に逆戻り。。。「この薬は効いているのだろうか。」と不安でたまらなくなっていたところ、こちらのブログを見つけました。
    回復期の波ということを知り、落ち着くことができました。実際経験されている方の言葉は重みがあります。
    うつの息子を支え見守るには、まず自分が冷静であることが大事だと思いました。
    回復を信じて、がんばります。

    • こころ より:

      >ともこさん
      はじめまして。それと返信遅れてごめんなさい。
      わが家にも中学生の息子がいて、一時うつ症状が出ていた時があります。
      今もたまに調子を崩すことがありますが、そのたびに母親である私も疲れてしまうことがあります。
      ともこさん、お子さんのこと心配だと思いますが、
      母親であるともこさんが無理をしないでくださいね。