うつとパートと今の私…。

うつこころリンクユニット

今回は、働き出して1年たった、パートの仕事について書きます。

私がパートを始めたのは、うつ状態になって心のバランスが崩れて、

1年と9か月ほど経った頃でした。

当時は、抗うつ薬は飲んでいるものの、お守り代わりで、季節の変わり目以外は、

調子が悪くなることもなく、毎日を元気に過ごしていました。

外に出て働きたい、という気持ちがあったのですが、前に努めていたパートで人間関係のストレスがあったこと。

働きに出たいけれど、無理して具合が悪くなるのは怖い…。

外に出る、と言っても散歩や買い物ぐらい。パートを始める数か月前に、

従弟会に出るため、1人で泊りに出かけることができたこと。

体調が悪くならず、外出することができた♪と自信がついてきたところでした。

ただ、働きたい、という気持ちはあっても、自分で求人を探したり、

積極的に動く事はしていませんでした。

2年近く、ほとんど家に引きこもっていたので(布団から出来られるなることもあった…)

体力が落ちていたこと。これが心配だったんですね。

たとえ、週に2度ほど、数時間のパートでも、外に出て働くって疲れることだと思っていたので…。

家でもカーヴィーダンスや、夜の散歩など、自分にできることを少しずつやっていたのですが、

いつから働けるようになるんだろう、という気持ちはありました。

今できる事をやって、あとは神に任せる。そんな気持ちでいました。

(いつか元気に仕事ができますように♪という気持ちは持っていました)

そんなとき、知り合いが新しくオープンする飲食店の求人に応募したと聞き、

知り合いに働いてみたいな♪と軽い気持ちで言ったところ、知り合いが責任者の方に話してくれて、

すぐに面接をしてくださり、即採用になりました^^

経験のある仕事だから、すぐ決まったのだと思うのですが、、、

嬉しかったです…。

最初の働く条件は、週に4日、1日6時間ほど。という条件だったのですが、

いつの間にか仕事にはまってしまいました。

週に5日、平均すると1日6時間ほど、働いていました。

仕事ははじめは大変でした。なかなか思うように身体が動かなかったり、

ミスをしたり、上司に怒られたり、、、

本音を言えば、もうやめてやる。と思ったことは一度や二度じゃないです。

大変だけど、仕事は好きだったので、一生懸命仕事を続けるうちに、

だんだんと職場でも仕事を任されるようになってきました。

仕事をはじめて良かったな♪と思うことは、

職場の人と話をしたり、接客をしたり、自分の仕事が褒められたりすることで、

モチベーションが上がること。

母親でも、主婦でもない、家以外に私の場所が新しくできたこと。

仕事をしてお金をもらえる、ということも嬉しいのですが、

仕事を続けることで自信がつき、自分がうつだった、ということも忘れてきました。

ただ、うつだったことを忘れて、頑張りすぎて疲れをためたり、ストレスをためたり、

調子が悪くなることもありました。

仕事していても、辛いときは仕事帰りにメンタルクリニック行って薬をもらったり、

疲れているときは家事を家族に手伝ってもらったり、

自分ひとりで頑張りすぎない、ということに気をつけていました。

パートでも、一日数時間でも、外に出て働く、ということは大変な事です。

主婦として、家事と仕事と子育ての両立も。

以前の私だったら、何事も完璧にできないといけない、と思い、

母親の自分に自信が持てませんでした。

(すぐによそのお母さんと自分を比較してね)

でも、今は自分は自分。人は人。

自分ができる範囲で、やりたいことをやればいい。

無理な時は周りに助けてもらえばいい。なんでも1人で頑張りすぎない。

そう考えるようになって、仕事と家事、子育ての両立も楽に感じるようになりました。

仕事は大変だけど、楽しいです。

外に数時間出ることで、頭の切り替えもできるし、ストレス発散にもなるし、

仕事があることで家事も頑張ろうと思うし、

お給料をもらったら、家族で食事に行こう♪子どもに新しい洋服を買ってあげよう♪

自分が働いたお金で毎日の食事の材料を買って、ご飯を作る。

こんな事で喜ぶことでもないんだけれど、なんだか嬉しいな♪と思います。

働けるようになった自分にも。

うつになって死にたい気持ちがたまらなかった私が、

まさか1年と9か月足らずで、仕事ができるようになった、というのも驚きだけど。

毎日毎日当たり前のように日常生活を送っていると、感謝する、という気持ちがなくなってきます。

最近も、感謝という気持ちを忘れていました。

旦那にも、子どもにも、一緒に働く仕事仲間も、

みんながいて、私がいる。

今日も仕事がとても忙しかったのですが、忙しさの中で、働くって楽しい♪

と感じました^^

うつの薬は今でも飲んでいるし、いつまで飲み続けるかわかりません…。

今はウツを治す、というより、うつと共に付き合っていく。

そんなゆるゆるな気持ちでいいんだな、と思っています。

鬱になる前のバリバリの自分には戻れないと思っているから…。

うつになることは辛いことだけど、今はうつを経験した自分が好きです。

本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする