ここ数年の中で、今年の夏は一番体調が良かった理由…

うつこころリンクユニット

今日も涼しくて過ごしやすい一日でした。

気がつけば、今日で8月は終わりなんですね。どうりで朝晩涼しくなってきたのね、と思います^^

今年の夏は、これと言って夏バテもしなかったこと。

良く食べて、良く動いて、良く寝る^^

↑これを実践していました。

そうそう、それとどんなに疲れても、うまく物事が進まなくても、決して自分を責めないこと。

うまくいかなくても、こんなときもあるさ~。と開き直る。

悩みごと、心配事があっても、必要以上に考えすぎない。

なんとかなる、と自分を信じる。

それでも疲れて、マイナス思考になってしまうときは、とにかく寝る。

考えがマイナスに傾くときは、たいてい疲れているときだから、、、

お風呂にゆったり入って、余計な事を考えず、早めにお布団に入って寝ると、

大抵次の日には元気になっています。

認知療法はちょっとかじっただけで実践していないけれど、

だいぶ自分の考え方も変わってきたと思います。自分を責めることもなくなったし…

良くやっているよね。毎日頑張っているよね。と自分をほめてあげているし。

(今までは、恥ずかしくてなかなかできなかったんだけどね。)

今まで生きてきた中で、今の生活、今の自分がとっても好きです♪

明日から9月ですね。

季節の変わり目は体調を崩したり、気持ちが安定しなかったりすることもあるけど、

毎日の疲れをため込まないように、疲れる前に休むように、

自分の身体を大切にしようと思います。

本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする