自分の気力と体力に少しずつ自信をつけようと過ごしています…

うつこころリンクユニット

今日はお休みでした。

ゆっくり、まったり過ごしたいな♪と思っていたんですが、

家事やら仕事やら、いろいろたまっていたので、朝のうちにダダダっと片づけて、

夕べのお鍋の残りを食べて一息ついて、

庭の片づけやら掃除をしていたら、1日が終わってしまいました。(泣…

30分ほどこたつで昼寝したら、すっごく幸せな気持ちになりました^^

頑張るときは頑張って、休むときは休む。メリハリって大切なんだな、と思います。

仕事をはじめてから、体力的にキツイ、身体が重いという日もあるんですが、

1番のメリットは、なんといっても家事をする動きが早くなったこと。

飲食店でスピード勝負みたいな仕事をしているので、

効率的に動く事に慣れてしまった感じです。

第3者がみたら、私がうつだったなんて、誰も信じないかも、、、という気もします^^

仕事をするのは、お金を得ることだけでなく、

外に出て少しでも気分をリフレッシュさせることでもあるけれど、

仕事を通じて、自分の体力と気力に少しずつ自信がついていけばいいな♪とも思ってます。

今日、調子が悪くて学校を休んでいる子供に、

「お母さんなんでそんなに朝から元気なの?」と言われて、

「そりゃね、土日も仕事で、平日の貴重なお休みだもん。嬉しいはずでしょ♪」

と答えました。

子どもにも、

落ち込むとき、元気が出ないときは、無理に元気になろうと思わないで、

自分を責めないで、今は心が疲れているんだな、今はゆっくりするとき、

と受け入れてしまえば、心も少しずつ元気になって来るよ♪と言いました。

うつになる前は、世の中で起こること、家族のトラブルもすべて私のせい、、、

と思っていたけれど、今ではそんなことも少しも思っていないし、

なるようにしかならない、と思っています。

生きていれば、失敗したり、つまづいたり、落ち込んだりするけれど、

いちいち引きずらないで、生きるための一歩と思って凹みも気にしない…。

誰でも失敗するし、凹んだりするし、

悲しいのも、辛いのもわたしだけじゃない、と思えば、心も軽くなります。

どんなに回復して元気になっても、

うつだったことを忘れないで、こうして生きていること。

落ち込まないで動けること、家族のために働けること、生きているのではなくて、

生かされているんだな、と思うと、心が楽になります。

こうした心穏やかな気持ちを忘れないで日々を過ごせたら、と思います。


本文下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さっこ より:

    二度目のコメントです。
    こころさん、調子が良さそうですね、私もうつになってから、
    そんなふうに精力的に動いていたことがなつかしいです。。。
    9月から抗うつ剤を飲んで、最近は日常の家事くらいなら、
    少しの億劫感くらいでやっつけていますが、
    週に数日のみの仕事に対するやる気がなかなか上がってこず、
    仕事の日は気が重いです。
    うつ以外に自分のいやな症状は、疲労感がないことです。
    多くはうつになると疲労感が増すみたいなんですが、
    わたしの場合は疲れない!動いても働いても疲れを感じず、
    気持ち悪いかんじです。。マヒしているというか・・・・
    あとは、眠気がないこと。。昼寝はできません。

    焦っちゃいけない、と思いつつも、早く自分らしさを取り戻したい!
    取り戻せるのか?と、焦り、不安な毎日です。

    • kokoro より:

      >さっこさん
      こんばんは。
      お身体の方は大丈夫ですか?
      億劫感とやる気のなさは辛いですよね。
      私もさんざん億劫感には悩まされていたので、さっこさんも気持ちが少しだけわかります。
      うつの症状は個人差があるので、あまり気にされない方がいいのかな?と思います。
      私もパートの仕事をはじめて1か月の中で、どうしてもやる気が出ない、
      仕事に行くのが嫌でたまらない日が数日ありました。
      辛くてたまらないけれど、こんな時もあるさと自分を受け入れていたら
      だんだんとなくなってきました。
      さっこさんの焦ってしまう気持ちも、不安な気持ちも、無理をしないで過ごしていれば、
      日を重ねるごとになくなってくると思います。
      (なんだか生意気いってすみません…)
      お互いに心穏やかに過ごせると良いですね^^