やる気が出ない 病気 主婦

 

そんなキーワードでアクセスがあったので、記事を書いてみました。

 

やる気が出ない、何もかも面倒になる。いつも頭がスッキリしないウツウツとした気分で嫌になる…。

 

ありましたよ。私にも。確か主婦の私が、ウツになる前、

やる気が出ないことで病気なのかな?と悩んでいたのは、今から4年ほど前の事でした…。

 

当時の状況は、念願だったマイホームを手に入れて、幸せそのもの。下の子どもも手が離れ幼稚園に通うことになり、自分の時間がやっと持てることに楽しみにしていたのに、そんな気分にはなれませんでした。

 

子どもにも恵まれて、念願のマイホームも手に入れて、幸せいっぱいのはずなのに、なんでこんなにやる気がでないのかってね。

 

今から思うと、引っ越してきたばかりで周りに友達が少なかったこと。

引っ越してくる前のように、ママ友と気晴らしに出かけたり、公園に遊びに行ったり、息抜きがうまくできなかったことが原因になっていると思います。

 

好きだった家事もおっくうになって、手の込んだ料理も作るのが嫌になって、洗濯したり、毎日掃除をするのも本当に面倒。

家から出ないこと、人と接する機会が減ったことで、どんどんストレスがたまっていき、つい子どもにあたってしまうことも多々ありました。

 

何もやる気がおきない、毎日が辛くてたまらない、楽しみを感じられない、という軽い抑うつ症状が数週間続き、夫もメンタルクリニックに行って来れば、とくれたのですが、私は心なんて病んでない、大丈夫と突っぱねて、自分の心の声を素直に受け入れることができませんでした。

 

多分、やる気が出なくなった原因は、

  • 環境が変わってストレスになったこと
  • 人と接する機会がなくなったので、ストレス解消ができなくなったこと
  • 淋しくて家の中でパソコンばかりやっていたので、日に当たる機会も減り、運動不足になったこと

 

もともとストレスをためやすい性格で、真面目な性格なので、家事ができない自分を追い詰めてしまったこと、

 

が原因になっていると思います。

 

今だから、客観的に自分の事がわかるんですが、当時はうつ症状はなかったものの、なんで私だけこんなに不幸なんだ、生きていても何も楽しいことなんてない、

と心の中がマイナスな気持ちでいっぱいで、辛くて辛くてたまらなかったです。

 

思えばうつになる2年前ほどから、心を病んでいたんですね。

 

 

それに引き替え、今は抗うつ薬を飲んでいるものの、随分と心が軽く健康的になりました。

 

心が軽くストレスを感じにくくなったのは、軽い運動をはじめたこと。日中は小さなことでもいいから、身体を動かすこと。お日様の光にあたること。

小さくても楽しい♪と思えることを見つけてやってみること。

 

疲れたな、嫌だな、と思うことは、無理にはしない。

 

洗濯も、掃除も、疲れたときはお休み。ご飯も疲れたときは無理に作らないで、レトルトや冷凍食品を使って手抜きする。

お風呂も毎日入らなくたって死にはしないし、大丈夫。

 

何もかもやろうと思うと、ますますプレッシャーになって疲れるので、肩の力を抜いて、出来そうなことだけ頑張ってみる。

 

こんな簡単なことを実践しています。

 

やる気が出ないのは、心が疲れている証拠だと思うんです。

 

マイナスな感情は、頭の中のおしゃべりというか、ずっと嫌なことを考えていると、気持ちまでどんどん沈んで行ってしまいます。

 

やる気が出ないときは、頭の中を空っぽにして、軽い散歩をしたり、好きなお茶を飲んだり、スイーツを食べたり、自分が心地よいということをしてみる♪


ビクトリア・スポンジ・ケーキのティータイム / G4GTi

やる気が出ないなら、出ないでいい。

~しなきゃ、~しなきゃいけない。と思うから疲れてしまうんです。

 

時代も時代だし、年柄年中やる気がある主婦がいたらおかしいですよね。そんな主婦がいたらお目にかかりたいです。

 

 

無理にやる気を出そうとするから疲れるので、「そのうちやる気が出るようから大丈夫」と軽く考えて過ごすと楽に過ごせると思います。

 

PS  コメント欄がないのが残念、という声があったので、コメント欄をつけました^^書き込みがあると、管理人が喜びます♪