パム・グラウトの「感謝」で思考は現実になるを購入して、本当に願いがかなう感謝の仕方を知り毎日実践している私。感謝をするために、やっていることはとても単純で簡単なことなんですが、早くも効果が出てきています。

詳しいことは、こちらのブログに書いているのですが、とにかく毎日が楽しいこと。今までは仕事に行くのも億劫だな、行きたくないな、このまま寝ていたいな、なんて思うこともあったのに、理由は分からないけれどなんだか楽しい。

朝、テンション上がる曲を聞いて、朝日を浴びて、朝ご飯作っているだけなんだけど。

 

家事をするのも、買い物するのも、何もかも億劫ってことが少なくはなかったけれどね。ストレスを感じにくくなったし、マイナスなことを考えなくなったし、ネットでマイナスなことを検索することもなくなりました。

 

ネットと言えば、我が家は新聞を取っていないので、朝仕事に行く前にネットニュースをチェックするのが習慣になっているんです。毎日ネットニュースをチェックして思うのが、芸能人のスキャンダルだったり、将来に対する不安をあおる記事だったり、いじめのニュースだったり…。

なんだか世の中嫌になるようなことしか見つからない、そんな気がするときがあります。(私がどんよりした気持ちだから、暗いニュースしか目につかなかったのかもしれないけれど)

 

特に将来を不安に思わなくなった

40代後半だし、将来のことが心配で仕方がないことも多々あったけれど、パムの本を読んでから深く考えなくなりました。引き寄せの法則は良いことも引き寄せることができるけれど、不安なことを考えていると不安なことまで引き寄せてしまうこと。確かに過去を振り返れば、その通りだと思います。

(うつになる前は、不安なことばかり考えて、不安が本当になることが多かったので。)

 

今の自分のおかれた状況に感謝して、やるべきことをやること。先のことなんて悩んでも仕方がないし。パムの言う通り、猛烈な感謝をしていると、なんだか気持ちが上がってきて、とても心地いいいい感じです。

引き寄せの法則をうまく使うには、まだまだ修行が足りないと思うけど、毎日を楽しむことをモットーに(引き寄せの法則を)真面目に頑張りすぎないようにやってみようと思います。※引き寄せの法則は真面目にやりすぎるとうまくいかないみたいです。肩の力を抜いて楽しんでやるのがポイントみたいです。